超常現象情報研究センター

  俺は研究者
UFO研究界プロフィール
作詞 小隅黎(昭和34年)
 

1.地球の空に現われる
  正体めざして努力する

  夜な夜な空に現われる
  宇宙の船ではあるまいか

  宇宙船とは早計な
  気球・飛行機・流れ星

  流れ星とは頂けぬ      
  あれはたしかに宇宙船
   

2.
降りて来るのを待ちかまえ 
  それは平和の救世主    

  平和をいうのはよいけれど 
  あれは宇宙の侵略者    

  平和か戦さか知らないが  
  結論出すのは早すぎる   

  いろいろ議論もあるけれど 
  とにかくそれは現われる  


3.
宇宙人とは面白い      
  人生はるかに楽しみだ   

  面白いとは不まじめな    
  これぞ地球の一大事    

  はるばる地球へ飛来した  
  原理は光波か重力か    

  それはおそらく宇宙船   
  証據も山ほどあがってる  

  なかなか議論は尽きないが 
  学問的には意味がない   
  
  地球を騒がすUFOの    
  焦眉の急じゃあるまいか  

  
人さわがせなUFOの
俺は研究者

ふしぎなUFOこれこそは
俺は愛好家

空に見えるは蜃気楼
俺は否定論

ジグザグコースに高速度
俺は肯定派

会って話した宇宙人
俺は信仰派

証據がなくては何になる
俺は敵意論

まだまだデータも足りないし
俺は慎重派

気球や星とは思えない
俺は観測者


来ているほうがいないより
俺は空想派

そんな態度でよいものか
俺は現実派

恒星界の宇宙船
俺は推論派

世界の人がみているし
俺は考証派

ところでそれが何になる
俺は科学者だ

正体めざす努力こそ
俺は研究者

 
 
 
 
戻る