ハワード・メンジャーの金星人

ハワード・メンジャーはアメリカのコンタクティー。メンジャーは1932年、10歳のとき、家の近くの林の空き地で半透明のスキーウエアに身を包み、小川のほとりで岩に腰掛けている金髪で髪の長い女性を見たと述べる。 ただ「半透明のスキーウェア」というだけではどんな形かまったくわからないので、適当にデザインを付け加えた(ちなみに1932年頃のスキーウエアはこんな)。ただしこんな映像もある→https://www.youtube.com/watch?v=pEt2FeHyHb4


戻る